大分在住の大学生が教えるさっぱり豚骨ラーメン『陽 一番亭』を紹介

グルメ

どうもyasuです。

コロナも終息に向かいはじめましたね。お店やレストランへ行く人たちの数も増えた陽に感じます。コロナ期間中も圏内のラーメン屋さんは基本的にお店を開けていたように感じますが。笑

私も自粛期間中は小さいラーメン屋さんの忙しくない時間帯を狙って食べに行っていましたが、これからが大きなところにも、また気軽にいけるのではないでしょうか。

今回は自粛期間に行った、大分市内の高城の住宅地の中にあるローカルなラーメン屋さんに行きました。

麺とスープの相性が最高、『陽(はる)一番亭』さん

陽(はる)ラーメン 750円

見てください!この美しいラーメン。笑 トッピングは、チャーシュー、味玉、もやし、ネギです。

<感想>

陽ラーメンが来たときの香りがもう最高に良い香りでした。

スープはこってりではなく、昔ながらのさっぱり豚骨ですが、しっかりとした深みのある味です!!!麺は細麺で、この細麺がめちゃくちゃスープと合うんです。このスープと麺の相性は、私が今まで食べてきたラーメンの中でも上位に入るコンビネーションでした!

煮卵も味がしっかりとしていて、ご飯にのせて食べても美味しかったです。

その他のメニュー

メニューを見たときに、とても気になったのが、おつまみチャーシュー!実際に頼んでみると、、、

ラーメンのチャーシューを炙って作った、炙りチャーシューともやし!これがとってもおいしいんです。チャーシューそのものも美味しいんでが、それにかかっていたタレがとてもおいしかったです。

このおつまみチャーシューご飯でも最高のランチになること間違いないでしょう!タレのかかかったチャーシューとご飯との相性も抜群でした。

さらに、このチャーシューは予約をすればtake outで買うことができます。少しお値段は高めですが、家で飲むときなどのつまみとしては最&高間違いなしです!

 

無料サービスとして、高菜を自由に食べることができます!高菜も2種類あり、下がかなり辛めの高菜で上が普通の高菜になります。辛いのが好き私にとっ、普通の高菜だけではなく、辛い高菜も置いているのはかなりありがたかったです。味も両方とも最高でした。

これもまた味が濃いめでご飯と一緒に食べても抜群に合うだろうなと思わせられる味でした。

店舗情報

住所:〒870-0917 大分県大分市高松1丁目8-41

営業時間:昼 11:00-14:30  夜 18:00-21:00

電話番号:097-556-5088

定休日:水曜日

席数:約12席程度(カウンター4席、テーブル4人×2)

備考:店の前に車2~3台駐車可能、近くにも2台お店用に駐車出来る場所がありました。

アクセス

スポンサーリンク

住宅地にあり、少し入り込んだところにあるため、わかりにくいかもしれません。

高城駅からはそれほど遠くないところにあります。目印としましては、高松公園とナビで検索してみてください。高松公園までいけば、公園の周りにこの「ラーメン陽一番亭」があるので、もし見つかりそうになければ、公園を一周してみてください!必ず視界に入ってきます。

まとめ

周辺を歩いたときに気になっていたラーメン屋さんで、尚且つおいしいという噂を聞いていたので、やっと行けてよかったです。

私が行ったときは、お店を店主が一人で回していたので、自分を含めお客は3人しかいなかったものの、かなり忙しそうにばたばたしていました。

お店事態も大きくないので、お客さんが少ない時間帯(開店時間の11時とか、、、)を狙っていった方が良いと思います。

このお店調べてみると以前は高城駅付近にあったみたいです。ネット検索すると未だ駅前の住所が出てくるので、間違わないように気をつけてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました