清原果耶(きよはらかや)の2021年出演映画を紹介。人気がすごい!

映画

みなさんは清原果耶(きよはらかや)という女優さんをご存知でしょうか?
この女優さんの活躍が2021年すごいんです!
今回はそんな清原果耶(きよはらかや)2021年出演する映画について紹介します!

2021年、清原果耶出演の映画!!

花束みたいな恋をした (2021年1月29日)

羽田凜 役

東京・京王線の明大前駅で終電を逃したことから偶然に出会った 山音麦(菅田将暉)と 八谷絹(有村架純)。好きな音楽や映画が嘘みたいに一緒で、あっという間に恋に落ちた麦と絹は、大学を卒業してフリーターをしながら同棲を始める。近所にお気に入りのパン屋を見つけて、拾った猫に二人で名前をつけて、渋谷パルコが閉店しても、スマスマが最終回を迎えても、日々の現状維持を目標に二人は就職活動を続けるが…。まばゆいほどの煌めきと、胸を締め付ける切なさに包まれた〈恋する月日のすべて〉を、唯一無二の言葉で紡ぐ忘れられない5年間。最高峰のスタッフとキャストが贈る、不滅のラブストーリー誕生!

夏への扉-キミのいつ未来へ-(2021年2月19日)

 ヒロイン・松下璃子 役

将来を期待される科学者の高倉宗一郎(山﨑賢人)は、
亡き養父である松下の会社で研究に没頭していた。
幼い頃に家族を亡くし、ずっと孤独だった宗一郎は、
自分を慕ってくれる松下の娘・璃子と愛猫ピートを、家族のように大切に思っていた。
しかし、研究の完成を目前に控えながら、宗一郎は罠にはめられ、冷凍睡眠させられてしまう。

目を覚ますと、そこは30年後の2025年の東京だった。
宗一郎は、研究もピートも、すべてを失い、璃子が謎の死を遂げていたことを知る。
愕然とする宗一郎だったが、人間そっくりなロボットの力を借り、未来を変えるために奮闘する。
璃子を絶対救うという、信念とともに。

「まともじゃないのは君も一緒」(2021年3月19日公開予定)

秋元香住 役 (主演)

外見は良いが、数学一筋で〈コミュニケーション能力ゼロ〉の予備校講師・大野(成田凌)
彼は普通の結婚を夢見るが、普通がなんだかわからない。
その前に現れたのが、自分は恋愛上級者と思い込む、実は〈恋愛経験ゼロ〉の香住
全く気が合わない二人だったが、共通点はどちらも恋愛力ゼロで、どこか普通じゃない、というところ。
香住の思いつきのアドバイスを、大野は信じて行動する。香住はその姿に、ある作戦を思いつく。
大野を利用して、憧れの存在である宮本の婚約者・美奈子にアプローチさせ、破局させようというのだ。 
絶対にうまくいくはずがないと思っていたが、
予想に反して、少しずつ成長し普通の会話ができるようになっていく大野の姿に、不思議な感情を抱く香住。
ある時、マイペースにことを進める大野と衝突した香住は「もうやめよう」と言い出す。
すると大野は「今変わらないと、一生変われない。僕には君が必要なんだ!」と香住に素直な気持ちを伝える。 

初めて誰かに必要とされた香住は、そんな大野の言葉に驚き、何か心に響くものがあり、
初めての感情に「これって何!?」と悩み始める。
二人の心がかすかに揺らぎ始めた時、事態は思わぬ方向へと動き出す。
二人が見つけた《普通》の答えとは 

砕け散るところを見せてあげる(2021年4月9日公開予定)

尾崎 妹 役

平凡な日々を送る濱田清澄(中川大志)はある日、
学年一の嫌われ者と呼ばれる孤独な少女蔵本玻璃(石井杏奈)に出会う。

玻璃は救いの手を差し伸べてくれる清澄に徐々に心を開くようになるが、彼女には誰にも言えない秘密があった…。その秘密に気づき始めた清澄に<恐るべき危険>が迫り、友人の田丸や尾崎姉妹も心配する中、物語は予測できない衝撃の展開を見せていく。

スポンサーリンク

この物語は、ラブストーリーなのか、サスペンスなのか…。
ラストは世代を超えた壮大な愛に包まれる。

護れなかった者たちへ(2021年公開予定) 

円山幹子 役

東日本大震災から9年、宮城県内の都市部で連続殺人事件が発生します
その殺害方法は、全身を縛られたまま放置され、餓死させられるという凄惨なもの。
容疑者として名前が浮上した利根は、知人を助けるために放火、傷害事件を起こしたあと、刑期を終えて出所したばかりの男でした。

宮城県警の刑事・笘篠は、殺された2人の被害者からある1つの共通項を見つけ出し、利根を追い詰めます。しかし、決定的な確証がつかめないまま第3の事件が発生し……。

これまでの出演まとめ

<主な出演作品>

▼映画

「3月のライオン」(2017年)、「ちはやふる -結び-」(2018年)、
「愛唄 -約束のナクヒト-」(2019年)、「デイアンドナイト」(2019年)

▼ドラマ

NHK「あさが来た」(2015年)、NHK「精霊の守り人」(2016・2017年)、
NHK「透明なゆりかご」(2018年)、NHK「なつぞら」(2019年)、
NHK「マンゴーの樹の下で~ルソン島、戦火の約束~」(2019年)、
NTV「俺の話は長い」(2019年)

*AMUSE公式HPより

清原果耶(きよはらかや)のプロフィール

名前

清原果耶(きよはらかや)

生年月日

2002130

年齢

19歳(2021年3月現在)

出身地

大阪府

血液型

B

所属事務所

アミューズ

趣味

散歩

特技

歌、ダンス

芸能界入りのきっかけは、2014年、12歳の時に「アミューズオーディションフェス2014」に好奇心で応募し、3万2214人の中からグランプリ及びポイント賞を受賞し、アミューズに所属することになった。

2015年に芸能活動を本格的に活動始めると、
1月から大手の2社の会社のCMに起用されると、すぐに世間の注目を集めた。
さらに同年の9月からNHKの朝ドラ「朝が来た」にレギュラー出演し、女優デビュー。

2015年から2020年まで数多くのドラマ・映画に出演して実力もつけてきた。

清原果耶 インスタグラム

@kaya0130_official

フォロワー36万人と、世間的にも一流の女優となりつつある清原果耶さん!

顔が本当に本当に整っています。綺麗ですよねー!

出演作品の告知の他にも、清原果耶さん自身がとった景色の投稿なども
めっちゃくちゃ綺麗です!

まとめ

今回は、【清原果耶(きよはらかや)の人気がすごい!出演映画を紹介】と題しまして、清原果耶さんいついて紹介してきました!

何と2021年の前半期だけで5つの映画に出演!
4月までは月に1本のペースで出演している映画が公開されています。

女優デビュー当初から彼女の活躍・注目はすごかったですが、
2021年になりさらに活躍をしてきていますね!

みなさんもぜひ映画館にいって見てみてくださいね。

コメント