ハーフイケメンの宮世琉弥(りゅうび)くんのプロフィールを紹介!【恋する母たち】

ドラマ

どうもyasuです。

最近今年度後期のドラマが続々と始まってきています。

10月23日金曜日からは、仲里依紗さちが出演するTBSドラマ「恋する母たち」のオンエアが始まります。

今回の金曜ドラマで、重要な役割を担ってくる3人の息子の役を演じるの次世代の若手俳優3人!

今回はそのうちの一人、ハーフ系イケメンの宮世琉弥(みやせりゅうび)くんについて紹介します。

宮世琉弥(みやせりゅうび)くんのプロフィール・経歴


出典:スターダストプロモーション公式ホームページ

  • 本名:亀井 琉弥(かめい りゅうび)
  • 生年月日:2004年1月22日(2020年10月現在、16歳
  • 出身地:宮城県
  • 血液型:AB型
  • 身長:176cm
  • 趣味:映画鑑賞、ファッション巡り
  • 特技:歌、ムーンウォーク、野球
  • 所属事務所:スターダストプロモーション
  • 兄妹:4人兄妹の長男。妹が3人いる。

本名は「亀井琉弥」と言うそうです。「宮世」は芸名だったんですね!

この「宮世」は、

出身地の城から界へ羽ばたいていくと言う意味が込められているそうです。

まだ16歳なのに、この顔立ち!大人っぽいですよね~。

身長はすでに176cmありますが、まだ高校生なので、これからさらに伸びる可能性もありますね!

この美形で身長が180cmを越えてきたら、もう「ずるいっ!」の言葉しか出てきません。。。

 

スターダストプロモーションへ入所したきっかけは、地元のス-パーでスカウトされたようです。

その後、同事務所の仙台営業所に所属し、研究生としてEBIDAN SENDAIで活動。

2018年には、同事務所のダンスボーカルユニットのM!LKに加入。

2020年1月に俳優業へ専念するためM!LKを卒業した。

宮世琉弥(みやせりゅうび)くんはハーフなの?

綺麗な顔立ちで、綺麗な鼻筋をお持ちの琉弥くん。

チャームポイントでもある目も、くっきりとした奥二重とふっくらした涙袋で、本当にぱっちりとした目!


出典:本人Instagramより

これはどこかの国とのハーフさんでは?と思い調べてみました。

が、

現在のところ、ハーフであるといった情報はありませんでした。

となると、純粋に両親さんが目がぽっちりしてて、鼻筋がきれいなんでしょう。

SNSなどをやっているので、もしかしたらこれから両親の登場もあるかもしれませんね!

これから、ハーフに関する情報がでたらまたこちらで報告しますね!

これまでの主な出演作品

  • 2018年3月 『BATTLE BOYS』全国選抜メンバーでCDデビュー
  • 2019年4月 ドラマ『パーフェクトワールド』
  • 2019年10月 映画『ナツヨゾラ』
  • 2019年12月 ドラマ『ねぇ先生、知らないの』
  • 2020年3月 シーブリーズ新CM出演

その他にも、フジテレビの「痛快TVスカッとジャパン」内でのドラマにも何度か出演している。

TBSドラマ『恋する母たち』あらすじ


出典:AMUSE公式ホームページ

スポンサーリンク

私立のエリート男子校に通う息子を持つ45歳前後の3人の母親たちの人妻としての不倫が女性目線で描かれている。

そんな3人の母親を演じるのは、木村佳乃、吉田羊と仲里依紗の3人です。

宮世琉弥くんは、仲里依紗さんの息子役として今回出演します!

まとめ

今回はハーフイケメン宮世琉弥くんについて紹介しました!

残念ながらハーフであるかの情報は公式にはありませんでした

ただただイケメン!ということがわかりました。笑

2020年からは俳優業に専念し始め、これから始めるドラマ「恋する母たち」では早速その活躍を見れるのではないでしょうか!

気になる第1話は10月23日なので、みなさんぜひ見てみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました