映画『ハニーレモンソーダ』の主演のラウールってハーフ?

映画

どうも、yasuです。

『リボン』の人気漫画作品『ハニーレモンソーダ』の映画実写化が決定!

主演はなんと今大人気ジャニーズグループのSnow Manのラウールくんが大抜擢!

今回は主演のラウールくんについて紹介していきます

Snowmanのラウールのプロフィール

  • 本名:村上真都ラウール(むらかみ まいと らうーる)
  • 生年月日:2003年6月27日
  • 血液型:A型
  • 出身地:東京都
  • 身長:187㎝股下はなんと96㎝
  • 趣味:ダンス、ゲーム、食べること
  • 特技:ダンス、数学

ジャニーズ事務所入所前は「D’S TOY BURN.HATBOY」というダンスチームで活動していたらしいです。

ダンスチームを作って活動しているほどなどで、特技のダンスにはやはりかなり自信があるようです。

まだ17歳で、Snowmanでも最年少であり、グループ最年長とは11歳のさがあります。

身長187cmの股下96㎝!!!すごいスタイルですね。憧れます。。。

2018年以前は185㎝だったのが2年で2㎝伸びてます。。。

17歳ですし、もしかしたらこれからまだ伸びるかもしれませんね!

(ちなみに、ベネゼエラ人のお父さんは190cmらしです、、、)

ラウールくんは、人を喜ばせることが大好きなようで、それが自身の幸せ(?)にも繋がっているのかも知れませんね。まさに、パフォーマーにもってこいの人物ではないでしょうか。

Snow Manとしてデビューしてすぐの主演映画の決定もこういった本人の思いがも実を結んでいるのかもしれません!

ラウールくんの経歴

自身の作ったダンスチームで活動しており、「ダンスで仕事がしたい」と考えていたところ、小学6年生の時に親がジャニーズ事務所に履歴書を送り、入所することに。

当初はジャニーズJr.内のユニット少年忍者として活動していました。

その後、2019年1月にSnow Manに加入した。

その1年後の2020円1月に、同事務所のSicTONESとともにSnow ManもCDデビューを果たした。

2020年7月にはなんとファッションダッジ『MEN’S NON-NO』でのモデルデビューも果たした。

ラウールくんはハーフ???

ラウールという名前は、本名だったんですね!

お母さんが日本人で、父がベネズエラ人だそうです。

”真都(まなと)”はミドルネームなの?ラウールが名前?など疑問はありますが、、、、笑

ラウールくん自身は日本育ちなので、これまでベネズエラに行ったことはないそうです。

ちなみに、ベネゼエラの公用語はスペイン語ですが、ラウールくんはスペイン語は全く話せないそうです。

ちなみに、ベネズエラってどこって思った方へ。

南米の上の方になります!コロンビアの隣!です!

映画『ハニーレモンソーダ』(2021年夏公開予定)

ラウールくんは今作が映画初主演!

『ハニーレモンソーダ』は2016年2月号から『リボン』にて連載が始まった漫画になります。

【あらすじ】…クラスの人気者であるレモン色の金髪の男子高校生と、いじめられた過去を持つ女子高校生の甘く切ない恋模様が描かれています。

ヒロインを演じるのは、元子役の吉川愛(現在20歳)さん

こちらもめちゃくちゃ美人の女優さんですね。これから人気がどんどん出てくるはずなので今のうちに☑チェックしといて損はないですよ。

映画『ハニーレモンソーダ』は2021年の夏公開予定です!

まとめ

今回は映画『ハニーレモンソーダ』で映画初主演の大抜擢のSnow Manのラウールくんついて紹介しました。

スポンサーリンク

恵まれたスタイルのみならず顔も美形でthe ジャニーズといった人物ですね!

2020年からのメジャーデビューということもあり、まだ始まったばかりなのですが、

今年からいきなりの映画初主演ということもあり、これからに期待大ですね!!!

ジャニーズファン以外の人にもぜひ一度見てほしい作品ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました