蒔田彩珠(まきたあんじゅ)って誰?プロフィール紹介!【朝ドラおかえりモネ】

芸能

18歳という若さで数々の賞を受賞し、
5月からの朝ドラのでヒロインの妹・永田未知役として出演する

蒔田彩珠(まきたあんじゅ)さんという女優さんをご存知でしょうか?
今ブレイク間近な若手女優として、注目を集めています。

今回はそんな蒔田彩珠さんについて紹介します!

蒔田彩珠のプロフィール

名前

蒔田彩珠

生年月日

200287

年齢

18歳(20214月現在)

出身地

神奈川県

身長

156cm

事務所

ユマニテ

特技

ダンス、運動全般、ギター

子役の時は雑誌のモデルなどもしていたという蒔田彩珠さん。

特技のギターは、映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』で挑戦
して以来、上達するのが楽しく、現在も続けいているそうです。

大人しいく、クールなルックスが印象的です。

数々の俳優賞を受賞しており、演技力は同年代でもピカいつのようです!

芸能界入りのきっかけになった1歳年上のお兄さんがいるそうです。
実家では、チワワ、トイプードル、ジャックラッセルテリアの3匹の
犬を飼っているそうで、大の犬好きなのです!

蒔田彩珠の経歴

18歳とかなり若いと感じるが、芸歴は11年になる。

子役としてCMに出演していた兄の影響で、芸能事務所に所属し、
7歳で子役デビューを果たす。

当時は人見知りがすごく緊張でオーディションに受からない日々が続いたそうだ。
2012年の10歳の時に出演したドラマで阿部寛と共演し、監督の是枝裕和から
非常に柔軟性があって、勘もすごくいい。何も心配していないと高評価を受ける。
そこから真剣に女優業と向き合うようになったそうだ。

以降は、是枝裕和監督の作品の常連になり、海よりもまだ深く』、
三度目の殺人』、『万引き家族などに起用されている。

その後の俳優業は順調で、毎年、数々の作品に出演している。
出演数のわりに、爆発的な知名度はまだそれほどないようだ。

しかし、彼女の受賞歴はかなりのものである。(以下、受賞歴まとめ)

2018

第43回報知映画賞 新人賞

『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』

第33回高崎映画祭      最終週新人女優賞

『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』

2020

第45回報知映画賞     助演女優賞

『朝が来る』

第42回ヨコハマ映画祭   助演女優賞

『朝が来る』『星の子』

2021

第75回毎日映画コンクール 女優助演賞

『朝が来る』

第44回日本アカデミー賞  新人俳優賞

『朝が来る』

第94回キネマ旬報ベスト・テン 助演女優賞

『朝が来る』

2020年度全国映連賞   女優賞

『朝が来る』『星の子』

2020年の18歳での2冠達成は史上最年少の快挙であった。


2020年10月公開だった映画『朝が来る』では、受賞数からも
わかるように彼女演技力が多くの人から高い評価を得た。

スポンサーリンク

朝ドラ『おかえりモネ』

5月17日から始まる朝の連続ドラマシリーズでは、
主人公清原果耶の妹・永浦未知を演じる。

【永浦未知役】

百音(主人公)の2歳年下の妹。勉強が得意で、堅実に先を読んで行動するしっかり者。百音とは正反対の性格だが、昔から仲の良い姉妹だった。父と姉に代わり、自分が家業の養殖を担おうと、水産高校で勉強に打ち込んでいる。のちに水産試験場に就職。不器用で、意地っ張りな一面も。

「おかえりモネ」公式HP

まとめ

本日は、「蒔田彩珠(まきたあんじゅ)って誰?プロフィール紹介!【朝ドラおかえりモネ】」と題しまして、ブレイク間近の蒔田彩珠さんのプロフィールについて紹介しました!

5月17日より始まる
NHK連続ドラマ小説(朝ドラ)『おかえりモネ』
主演・清原果耶さん演じる人いんの妹役に抜擢され、
現在注目を集めつつあります!

数々の賞から、同世代では敵なしの若手実力女優ということで
演技に方にも期待が高まります。

蒔田彩珠の女優としての活躍が、今後楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました