リア・ディゾンさんの現在!wiki風プロフィール紹介【有吉ゼミ】

みなんさんは「グラビア界の黒船」というキャッチフレーズをご存知でしょうか?

14年前に日本のグラビア界から現れた外国人タレントのリア・ディゾンさんが久しぶりに日本のテレビ番組に出演!34歳になる現在のその姿を【有吉ゼミ】で見ることができます!

もしかしたら若い方が「リア・ディゾンって誰」ってなるかもしれませんよね。

今回はそのリア・ディゾンさんのプロフィールなどを紹介していきます!

リア・ディゾンのプロフィール

  • 名前:リア・ディアゾン(Leah Donna Dizon)
  • 生年月日:1986年9月24日
  • 年齢:34歳(2020年12月現在)
  • 出身地:アメリカ・ネババタ州
  • 血液型:O型
  • 身長:167cm
  • 職業:外国人タレント、歌手、レースクイーン、グラマーモデル(米国在住時)
  • 趣味:歌うこと、ダンス、買い物、絵を描くこと
  • 特技:テニス、バトミントン
  • 事務所:スカイコーポレーション
  • 結婚歴:2009年に女児を出産。2010年に離婚。

完璧なアメリカ人ですが、父親が中国系フィリピン人、母親がフランス系アメリカ人であるためか、やはり少し、ハーフ感もありますね。

なんにせよやっぱり綺麗ですね!

スカイコーポレーションに所属の芸能人として、石田純一杉浦太陽などが所属しています。

2009年に女児を出産して、一児の母になるが、2010年12月に離婚。
その後、子どもを引き取り、ニューヨクに住んでいた。

2012年までニューヨークにいたが、2013年5月に再来日したことをブログで報告している。
2019年より、日本での音楽活動を再開し、日本のメディアに戻りつつある。

空白期間の間は、シングルマザーとして自立し、子育てと両立し、アメリカ・ネバタ州立大学で発達心理学部を卒業している。

経歴

20歳になるまで、アメリカで生活していたリアさん。

もともとテレビゲームなどが好きだったことから日本のアニメ文化や音楽に触れていたそうです。

19歳の頃には、複数のアルバイトや自身で運営する有料会員制ウェブサイトでのグラビア写真を後悔することで生計を立てていました。

Googleの検索エンジンで自身のウェブサイトがヒット数200万件に上昇した。中でも「ルーズソックスでセーラー服」という日本女子高校生風の画像がアジアの国を中心に人気を得て、日本(や韓国・台湾)での活動を進めるメールがファンから殺到したことで、日本での芸能活動を意識するようになる。

その後、自身で日本の現在の芸能事務所にメールを送り、最終的に契約まで至った。

当時は、日本語もほぼ話せない状態と抜群のスタイルなどから、「グラビア界の黒船」というキャッチフレーズがつけられた。

日本でのデビュー

2006年の夏に日本で活動を開始!ヤングジャンプや週刊プレイボーイ等のグラビアページや表紙に登場し、男性を中心に人気が出て行った。その後、女性向きファッション誌でもモデルとして活動を開始し、様々なジャンルの雑誌媒体に出演。

テレビや雑誌などの出演を経て、本人の望んでいいた歌手活動を開始し、2007年度にはNHKの紅白歌合戦に出場を果たす。

2010年の離婚後は、CM出演を除き、日本のメディア出演はほとんどなくなっていた。

リア・ディゾンさんのInstagram

@leahdesu

インスタグラムの投稿はかなり華やかで、
「イケてるママモデル」のような印象です!

モデルとしても現在ちょっとずつ出ているようで、
34歳の現在もかなりスタイルがいいですねー。

顔の小ささと線の細さは健在です。。。

有吉ゼミでの内容

スポンサーリンク

リア・ディアゾンさん出演される回の【有吉ゼミ】では、「激辛グルメvs美男美女!の五番勝負」と題しまして、激辛フードに挑んでいきます。

リア・ディゾンさんは三吉彩花さんや三浦貴大さんらとともに“激辛シーフードパエリア”に挑戦します。

まとめ

今回は、久しぶりに日本のテレビに出演するリア・ディゾンさんのプロフィールなどについて紹介してきました!

当時のインパクトはかなりすごかったですよね。気づいたら芸能界から姿を見なくなる芸能人の方はかなりいると思いますが、2020年に再び復活するリアさんのこれからが楽しみですね。

Instagramを見る限りまだまだ若手に負けないルックスとスタイルを維持しているようです!

一児の母とは思えないそのスタイルには驚きました。

みなさんぜひ、久しぶりにテレビ出演を果たすリア・ディゾンさんを【有吉ゼミ】で見てみてはいかがでしょうか!

コメント

タイトルとURLをコピーしました