二コラモデルの凜美(りみ)ちゃんの本名や経歴を紹介!

モデル

どうも、yasuです。

写真と実物の年齢ギャップNO.1の美少女を発見。

誰が見ても驚く、容姿。顔、スタイル、学力すべてそろったパーフェクト美少女を紹介!

凜美ちゃんのプロフィール

  • 本名:丁田凜美(まちだ りみ)
  • 生年月日:2006年11月20日(2020年10月現在、13歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 身長:157cm
  • 趣味:スライム
  • 特技:ピアノ、ダンス、一輪車
  • 所属:研音

本名である”丁田凜美(ちょうだりみ)”もなかなか読みにくい読み方である。

丁田”は”ちょうだ”、”凜美”を”りんみ”と間違われることがよくあるそうだ。確かに、全く知らない人は間違いがちである。

元々、女性志望で、目標の女優は長澤まさみさん広瀬すずさんであると述べていた。

兄妹はおらず、一人っ子である。そのためかかなりの甘えん坊である。

親はその甘えん坊な性格を直し、自立を促す意味も込め、芸能事務所に入所させたらしい。

好きな教科は数学らしい。現在通っている中学も、受験して入った私立の難関校とのこと。その中学校かは公開されていない。

凜美ちゃんの経歴

凜美ちゃんの芸能界入りは4歳の時。芸能事務所ボナプロに所属し、当初は「RIMI(りみ)」と言う芸名で、子役・子役モデルとして活動していた。

10歳になったことを気に、2016年より一度本名である「丁田凜美(まちだりみ)」に改名していた。

2019年3月にそれまで8年間所属したボナプロを退所

2019年5月より、研音に移籍した。その時に名字なしの「凜美」に再会名した。

テレビドラマ初主演は「痛快TVスカッとジャパンSP」の再現ドラマであった。

2020年に入って、「痛快TVスカッとジャパン」の再現ドラマにはたびたび登場している。

nicola 専属モデル

2020年1月に事務所オーデによる採用に合格し、ニコモの専属モデルとなる。

事務所オーデは、一般公募のオーディションと異なり、事務所に所属する者のみを対象とする限定オーデであり、実施は不定期である。

書類などによる選考は行われず、マネージャーと一緒に直接編集部に出向いた上で、面接&カメラテストのみの一発勝負である。

ニコラの事務所オーデを経て専属モデルになった人は少なく、前回は2017年の草野星華以来の3年ぶりの快挙であった。

この快挙からの凜美ちゃんの逸材さが際立つ。

これまでの出演作品

映画

  • 呪怨 ザ・ファイナル (2015年)

  • ツングースカ・バタフライ サキとマリの物語 (2019年)

テレビドラマ

  • 下克上受験(2017年)
  • 人は見た目が100パーセント(2017年)
  • シグナル 長期未解決事件捜査班(2018年)
  • 記憶捜査~新宿東署事件ファイル~(2020年7月)    など

これまで、少しずつ実績を重ねてきている。これからの女優業にかなり期待できるのではないだろうか。

Instagram・Tweitter

Instagram: @rimi_kenon_official

Twitter: @rimi_kenon

スポンサーリンク

Youtubeでのダンス動画がこちら↓

いや~本当に13歳には見えませんね。。。笑

まとめ

本日は大人すぎる美少女13歳の凜美ちゃんについて紹介してきました!

研音のプロフィール画像は何度見ても13歳には見えません。。。

すごい、迫力!これからの成長がかなり気になります!

女優としてこれから確実に活躍すること間違いなし!

みなさん、ぜひ凜美ちゃんのSNSなどチェックして見てください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました