飯島寛騎(いいじまひろき)Wikiプロフィール!身長は?大学は?【凛子さんはシてみたい】

芸能

10月19日(火)よりMBS/TBSドラマイズムでスタートする新ドラマ『凛子さんはシてみたい』がはじまいます!

その出演者の一人として、飯島寛騎さんが決まりました!
「仮面ライダーエグゼイド」で主演をしていた飯島さんについて今回は紹介します!

飯島寛騎のプロフィール

名前:飯島寛騎(いいじま ひろき)
生年月日:1996年8月16日
年齢:25歳(2021年10月現在)
出身:北海道
身長:175cm
所属事務所:オスカープロモーション

飯島寛騎さんの高校や大学は?

北海道旭川生まれ、札幌育ちと、生粋の道産子の飯島さん

出身高校は、北海道札幌市にある小売の高校
北海道札幌白石高等学校”です。

高校まではバスケ部と陸上部に所属
運動神経はかなりのものだそうです!

大学進学をしていましたが、非公開とのこと。
大学時代はバレーボールサークルに所属。

スポーツが元々大好きな体育会系みたいですね!

ジュノンボーイでグランプリ!

2015年11月に開催された、第28回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で見事グランプリを獲得!

応募総数はなんと1万3,945人の中から勝ち抜きました。
これをきに芸能界デビューを果たした飯島さん。

パフォーマンス審査では、
「よさこいfeat.ボイスポーカッション」と題して、
よさこいの踊りと高校2年生からはじめたボイスパーカッションを見事に披露しました。

和と洋のコラボということでギャップもあり、かっこいいです!

ジュノンボーイ恒例の告白審査では、
ゲスト審査員の女優・新川優愛さん相手によるの遊園地デートで告白シーンを披露。
飯島さんはここで持参した南京錠を使って、告白をしました。

物理的に捕まえるってことで面白さと胸キュンを演出!

この成果もあって見事グランプリを獲得!

仮面ライダー「エグゼイド」主演でデビュー

2016年には見事若手俳優の登竜門である”仮面ライダー”の主演に第抜擢。
仮面ライダーエグゼイドとして活躍しました。

小児科研修医にして天才ゲーマーというクールな役どころを見事演じました。

これまでバスケ部と陸上部に所属していたこともあり、
「仮面ライダーエグゼイド」でのアクションシーンも
”まぁまぁ自信あり”と始まる前からやる気満々でした。

ドラマ『凛子さんはシてみたい』

主人公は、地位・名誉・憧れ・羨望の全てを得た誰もが認める“いい女”・雨樹凛子(高田夏帆)と、凛子の同期で容姿端麗なパーフェクト男子・上坂弦(A.B.C-Z・戸塚祥太)。

2人はお互いに性体験がない「処女×童貞」というコンプレックスを持っていた。弦が隠れ童貞であることを知った凛子は、ド直球にラブホテルに誘い、“脱・未体験パートナー協定”を結ぶことに。そしてお互いにいつか好きな人と結ばれるための練習を始め、不器用なりにも“ハジメテ”を知っていく。

そんな2人を取り巻く追加キャストが解禁。弦の中高時代の同級生で、初恋相手でもある飯野志保役には、11月公開の映画「幕が下りたら会いましょう」や現在公開中の映画「孤狼の血 LEVEL2」に出演している筧美和子が決定。志保はあるきっかけで偶然弦と再会を果たし、凛子と弦の関係に大きな影響を与えていく

スポンサーリンク

まとめ

本日は、「飯島寛騎(いいじまひろき)Wikiプロフィール」と題しまして、飯島寛騎さんについて紹介しました。

・現在25歳で175cm
・北海道出身
・ジュノンボーイコンテストで芸能界デビュー
・『仮面ライダーエグゼイド』で主演デビュー
これからの活躍に期待ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました