年俸120円Jリーガー安彦考真のプロフィールを紹介【激レアさんを連れてきた。】

激レアさんを連れてきた

どうも、yasuです。

今回は、年俸120円Jリーガーの安彦考真さん
『激レアさんを連れてきた』に初登場という事で
安彦考真さんのプロフィールや所属する
Jリーグチームの『YS横浜』についても紹介していきます。

スポンサーリンク

YS横浜の現役Jリーガー安彦考真さんのプロフィールを紹介


 Jリーグ公式HP 選手名鑑より

生年月日 1978/02/01 (42歳)
身長 175cm
体重 74kg
出身 神奈川県相模原市
趣味・特技 サッカー
妻子の有無 未婚・子ども無し

幼少期からサッカーをしているそうです。
そのため、趣味も特技もサッカーという大のサッカー好き。

ほぼサッカー歴=年齢みたいな感じですね。
また、未婚ということで、文字通り人生をサッカーに捧げていると言って良いでしょう。
並大抵の覚悟じゃできない生き方ですよね。
まさに本気ってこういうことなんだなと考えさせられます。。。

120円Jリーガー安彦考真さんの経歴

・神奈川県新磯高等学校
・グレミオ・ジ・エスポルテス・マリンガ(ブラジル)
・ジャパンスポーツサイエンスカレッジ
・ブレッサ相模原
・南FC
・エリースFC東京(2017.08~2018.03)
水戸ホーリーホック(2018)
Y.S.C.C.横浜(2019~)
*太字がプロ選手としての選手歴

高校3年生の時に新聞配達のバイトをしており、
30万を自身で貯めてブラジルに留学し、卒業後も再びブラジルへ渡航。
しかし、怪我などが原因で帰国。

帰国後は、選手・コーチ・通訳などとして活動した。

清水エスパレスサガン鳥栖の入団テストを受けるも不合格に。
その後、一度選手を引退し、指導者・通訳として活動していた。

水戸ホーリーホックとの契約終了後、YS横浜へ完全移籍した。

2019年3月に開幕した開幕戦において、後半37分から出場し、ジーコの持っていたJリーグ最年長初出場記録を上回り、41歳1か月9日でJリーグデビューを果たす。

安彦選手はJ3での出場になるので、J1での出場記録を持っているジーコ選手と安易に比較はできないかもしれないです。

が…、

あのジーコの最年長記録を更新するなんて….
並大抵の努力と行動力じゃないのは一目力瞭然ですね。。。
安彦選手の“プロ選手になる思い”は計り知れません。

J3クラブのYS横浜の今季成績まとめ

2019年の対戦成績は、

通算35試合 12勝3分20敗とチーム成績自体はああり良くないみたいです…。

今季(2020年)通算4試合 1分け3敗と中々苦戦しているようです。

安彦選手自身、YS横浜に移籍後8試合ほど試合にでているみたいです。まだ、得点はありませんが、これからに期待です。

安彦考真さんのどうやって生活しているのか?(副業など)

本職は、やはりサッカー選手だそうです。

ですが、私も含めみなさんも疑問に思っているのではないでしょうか。

年俸120円でどうやって生きていくの?

水戸ホーリーホック時代も練習生としれ参加していたため、もちろん収入などもありませんでした。
正式に水戸ホーリーホックと契約した際も、なんと契約金は年俸10円

今より低いなんて…

遠征費やトレーニング費用などの資金は、すべてクラウドファンディングによって調達していたそうです。

彼のこの生き方に共感して人などからの寄付がおおかったそうです。

また、最近では、講演会などに呼ばれることも増え、それらが彼の主収入になっているのではないでしょうか。

生活の為ギリギリまたはそれ以下の収入で生きていく人生を選んできた安彦選手のような生き方は自分に絶対に真似できません。

また、クラウドファンディグで周りの共感を得て、まっすぐ夢に向かっていく行動力は正に見習うべきことですね。

安彦考真さん回の『激レアさんを連れてきた。』の放送内容

ゲストの安彦孝真さんが、これまでの人生の軌跡について語っています。放送では「40歳で脱サラし、プロになった奇跡の物語」を語ってくれます。これまであまり語られていないサラリーマン時代のことなどについても聞けるのではないでしょうか。

どのような経緯で現在までに至り、これからどのような野望を抱いているのかなどについても語ってくれるはずです。

まとめ

本日は、年俸120円Jリーガー、安彦孝真選手のプロフィールについてお届けしました。

どうでしたでしょうか、安彦選手の波乱万丈のドラマのような人生。

まさに、番組にぴったりの”激レア”さんだったのではないでしょうか。

みなさんが生活していても中々出会うことの難しい人物でだったではないでしょうか。

年俸120円はもちろん、安彦選手も納得しての契約です。

彼自身、知名度を上げてそこからビジネスチャンスを生み出していくという
壮大な計画を持っているみたいです。

今後彼が行っていくであろうビジネスが楽しみですね。

皆さんもぜひ、安彦孝真選手を一緒に応援していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました